2009年12月08日

20年ぶりデュエット

くそ忙しい11月月末のさなかに、
友人のライブにチョコっとゲスト出演した。

ギターの友人セジー(私は昔からとっくんといっているので、イマイチピンとこない呼び名だな)こと瀬島君のユニット【Hanji】のライブにお邪魔ーしたわけだが、
早い話、紆余曲折で、ネタの面白さ不足を埋める為、
お呼びかかかった次第である。
----------------------------------------------------



<とっくんとは25年来の友人で、
昔、一緒にバンドをやっていたこともあるオールドフレンドだが、
その後、何度か音信普通になったりして、
(私がふらふらボヘミアンをしたりしてた時期があって誰もどこに住んでるかも知らない時期とかあったのねー)

一時はお互いどこに住んでるかも分からない状態だったのだが、
数年前に偶然再会(コンビニで)してからは、又、ちょくちょく
フォークソング同好会なんかでセッションするようになった。

一緒に公で演るのは久しぶりで、改めると20年ぶりじゃない!
てな訳で、久しぶりにデュエットしよう!と言う事になり、
ライブの3日前にあわてて合わしをしてみた。
が、なんかバカ話ばかりになって、ほとんど飲み続けるだけになってしまった!(>_<)

打ち合わせもそこそこで、演れるかな?と、思っていたけど
まぁそれなりになったのは、彼のギターが上手いからだ。
実に巧みにボーカルが歌いやすいギターを奏でるギタリストなのである。

とっくんは私と同年だが昔から、面倒見が良く、
皆のお父さん的存在だったが、何年たってもその感覚が抜けず、
当日も世話を焼かしてしまった。
(シールド忘れる/電池切れっぱなし/酒おごってもらう/酔っ払う/家まで届けてもらう/等など・・・)
いかん・いかんとは、思っているのだが、つい甘えてしまうと言うか、
リラックスしてしまうのよねぇ〜。

彼のユニットのボーカリスト【はんじさん】とはもう長い間一緒に演っているが、
恋人か夫婦のように息が合っている。(表現が気色い)

DSCN3568.JPG
vo はんじ氏
*何枚か撮ったのだが、皆ピンボケで顔すら識別できん!すまん!!

【はんじさん】にとっても無くてはならないギタリストなんだろうなぁと、何か納得してしまった。
陰と陽のような相対する個性の二人。
サウンドにもそれが表れていて、
ボーカルはんじさんは、アパッショナートでスイートな歌を歌い、
対するギターは、情熱的な歌を抱くように、囁くように・・・
て、感じかな。一言で言うと。

彼らのライブが12月19日(土) 桃谷アニーにてあるので、
スイートで切ない気分になりたい女子は、ぜひ足を運んでいただきたい。

アニーのHPはこちら↓
http://www5.plala.or.jp/livecafe-anie/


ちなみにその日は
サンタナの【I'm feeling you】はコーラスをしてもらって、
シェリルクロウ&ドンヘンリーのデュエット
【It's so easy】を二人で唄った。
懐かしさを噛み締めるとともに、
『お互い年とったなぁ』と、しみじみ思った夜だった。



posted by みずほ at 11:40| 大阪 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。